パイロン君のRC日記

ラジコンを中心としたパイロン415!の日記です。 たまに脱線するカモ!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

買っちゃった(^^)①

06-11-30-1.jpg


 決め手は色です(^^)!!

 まだ説明書も読んでいないので使用感想についてはまた後日(^^;)


スポンサーサイト
  1. 2006/11/30(木) 23:33:36|
  2. アイテムのお話
  3. | コメント:0

TRF415MSXX

 来年2月ぐらいに発売するみたいですね(^^)

 マシンの変更点や価格については色々なサイトで書き込みがされているようですので省略させていただきますが・・・

 非常に気になります!!

 欲しいです!!

・・・が、レースをカツカツでやっている私にとっては、来年どうレース活動をしていくか、これがマシン選択の決め手となります。

 来年も・・・ならば今のままサイクロンを続けていくことになります。腕の問題は常に付きまとう問題なので努力はしていきますが、2日間しか練習できない中で、ワークスセット、アドバイスなしでは・・・。あと、タミヤのマシンは今年のスーパーストック、スポーツマン、エキスパートいずれの結果を見ても、どうもヤタベと相性が悪いように感じます・・・。

 ですが、来年はすっぱり・・・ならば、早々にマシンをタミヤに戻したい、という気持ちがあります。行く先々でも、違和感があると言われます(苦笑)もともと走りに不満はありませんでしたし・・・。

 つまらない悩み、といえばそれまでですが・・・(^^;)
  1. 2006/11/28(火) 21:09:54|
  2. アイテムのお話
  3. | コメント:3

サーボ。

06-11-26.jpg


 使用中のサーボ、サンワERG-VXです(^^)

 タイプとしてはトルクタイプ、スペックはちょっと忘れましたが・・・(^^;)

 全日本時に使用していたサーボ、ERG-VRはスピードタイプでしたが、購入を考えていたKOのサーボが長期欠品(最近出回り始めたみたいですが・・・)だったこともあり、ちょっとトルクタイプを試してみることにしてみました。
 スペックで表されているようなスピードの差は正直感じず、違和感もありませんでした(^^)私の腕ならこんなもんでしょう(苦笑)

 ただ、今まで使ってきたサーボはすべてアナログサーボ。私はまだ一度もデジタルサーボを使ったことがないので、一度使ってみたいという気持ちはあります。最終的にはプロポとメカを同じメーカーで統一したいですね(^^)
  1. 2006/11/27(月) 22:00:00|
  2. アイテムのお話
  3. | コメント:0

雨に祟られて・・・

 今日の旭月例レースも雨で中止となりました・・・。今月のレースは3つとも雨で中止になっちゃいましたね・・・(^^;)

 う~ん!欲求不満!

 ・・・

 来月はどっか遠征・・・行くかぁ!?
  1. 2006/11/26(日) 17:04:15|
  2. その他
  3. | コメント:0

アンプ。

 そろそろ噂になりはじめたあのマシンが気になる今日この頃・・・。

06-11-25.jpg


 現在使用中のアンプ、アツシハラツイスター2.1です(^^)

 全日本選手権に参加することを決めてから、気合を込めて購入したアンプですが、現地についてみると新型が発売していたという・・・(^^;)

 コレを使う前にはVFS-1PROを使っていまして、前のアンプとはパワーが違う!という話を聞いていたのですが・・・

 正直言って感じ取れませんでした(苦笑)

 そういう意味ではアンプはコレで充分過ぎるほど。コンペティション2も私にはあまり関係ない話なのかもしれません(^^;)

 デザイン、使い勝手ともにとても良く、お気に入りのアンプです。プロポと違ってこちらはしばらく変更するつもりはありません(^^)

 ・・・逆接で壊したりしない限りは(笑)
  1. 2006/11/25(土) 23:09:07|
  2. アイテムのお話
  3. | コメント:0

プロポ。

06-11-24.jpg


 愛用のプロポ、KOマーズR

 ラジコンを始めた時のプロポはメガテックJrでしたが、すぐにラジコンにドップリとハマり、数ヵ月後にはこれを手にしていました(^^)現在のマーズRは2台目。すっかりお気に入りのプロポですが・・・。

 色々なHPで見られた方もいらっしゃると思いますがこのプロポ、全日本スポーツマンクラスで使用していたのは私だけでした(^^;)

 最近考えるのは、プロポの性能が走りにもたらす影響ってどんなものなのかな、ということ。変えたからっていきなりラップタイムが上がるかと言えば、そうではないと思います。
 でも、さすがに1人しかいないとわかるとこのままではいけないような気もしてくるわけで・・・(苦笑)

 給料、ボーナスあたりと相談です(^^;)
  1. 2006/11/24(金) 21:18:41|
  2. アイテムのお話
  3. | コメント:0

毎年のことですが・・・

 日を追うごとに寒くなってきた今日この頃・・・。

 週末は旭月例レースが予定されていますが、天気がまたもや怪しいですね~(^^;)何とか予報が外れてくれることを祈りましょう・・・。

 さて、毎年この季節になると・・・

「寒くなるとみんなもラジコンしなくなって路面グリップも上がらないし、雨や雪も多くなるし・・・インドア練習用にこれでもやるかな~!」

 と思って購入してしまうのがコイツ

06-11-23.jpg


 結果的には1度も出撃せずに春になって、友人に譲ってしまうのですが(苦笑)

 今年も買うのか・・・?俺。
  1. 2006/11/23(木) 22:42:29|
  2. アイテムのお話
  3. | コメント:2

自己放電の早い電池・・・

 セントラルカップが中止になったので、レース用電池を充放電してみました(^^)

 今回は自己放電の早いセルに注目。どうも私は日ごろの行いか悪いのか運が悪いのか、自己放電の早い電池に6セルに1本ぐらいの確率で当たってしまいます(--;)ので、このセルの状態もチェックしてみます。

 まずはレイスピードの放電器を使って1Vカットで放電し、セルマスターで5A充電⇒10A放電のサイクル充放電を行ってみます。

 満充電付近になると、自己放電の早いセルが明らかに他のセルより発熱しています。止めないとヤバイかな・・・と思っていたところで充電完了。放電が始まりました。

 放電はいたって普通(に見える)に終了。容量は4200mhをカウントしていました。

 ここから、1セルずつ1Vカットで単セル放電を行った結果が下の写真。

06-11-20.jpg


 左端のセルが自己放電の早いセル。やはりこのセルが足を引っ張って放電が終了しているようで、他のセルは400~500mh程度残っていました。

 他のレース用電池も、自己放電の早いセル以外にはまだ容量が残っている状態で放電を終了していました。どうやらセルマスターの10A放電で4700mh前後が状態のいいセルの放電容量みたいで、自己放電の早いセルはどれも4200~4450程度で放電を終了してしまいました(--;)

 このまま使うと発熱も怖いので・・・組替えますか・・・。
  1. 2006/11/20(月) 23:59:40|
  2. アイテムのお話
  3. | コメント:0

残念ながら・・・

 やはり前日からの雨が止まず、セントラルカップは11時過ぎに中止が決定しました・・・(--;)

 今回は全日本の時に色々アドバイスをいただいたセントラルRCの浅原さん、岡山から全日本で一緒に戦ったたかちょ&パパさんとBMKさん、広島からコバンさんもエントリーされ楽しいレースになると思っていたのですが、残念です・・・。

 レースは延期、ということで来年行われるそうですので楽しみにしながらまた練習に励みたいと思います(^^)

06-11-19-2.jpg

06-11-19-3.jpg

06-11-19-1.jpg

  1. 2006/11/19(日) 18:14:34|
  2. Joren’s サーキット
  3. | コメント:3

joren's 夜練レポート②

 さて、2巡目に入ります。このコースのような細粒路面では、新品より2パック目のほうがグリップ感が高くタイムも出る、ということもよくあるため、2巡目はこのあたりを見極めます・・・。

 ①のタイヤはすでにド中古のため、今回はグリップ剤の塗り幅を思い切って全塗りにして走行してみましたが、クイック過ぎて危なくなりました。やはり半塗りあたりがベストのようです。
 ②(2パック目)は先ほどと同じくツイーク⇒白缶でコースイン。さっきより気持ち曲がりこむようになったかな・・・?と調子に乗っていたら外周で左フロントをヒット!ナックル破損・・・。

 どうしても③ももう一度試しておきたかったため、急遽ショップでナックルを購入し修理。アライメントは大丈夫な様子・・・。

 そして③を装着して最後のコースイン。やはりマシンの曲がりこみというかグリップ感というか・・・このタイヤが3つの中ではベストなように感じました(^^)

 2巡目の感触は③⇒②⇒①の順。ただし①はフロント半塗りで処理すれば②に近い感触となります。新品と1パック中古については大きな差を感じませんでした。朝の練習で新品をおろして、新品からいい感じなら早めに練習を切り上げ、グリップが薄いと感じたら1パックしっかり慣らしておく、というのがよさそうな感じです(^^)

 以上で練習を終了。マシンの動きは旭セットでほぼ問題ありませんでしたが、予選がベストラップ方式なので、もう1ランク攻める感じが欲しいところ。モーターがスタンドアップだったので、これをレイダウンに替えれば程よいブレーキ感がでて攻撃的な感じが出るかもしれません(^^)

 ただ、天気がかなり怪しいですね~・・・・。

06-11-16-2.jpg

  1. 2006/11/17(金) 21:00:00|
  2. Joren’s サーキット
  3. | コメント:0

joren's 夜練レポート①

 遅くなりました(^^)ジョーレンズ夜練のレポートです(^^)

 月曜日の残業予定がなくなったため、急遽ジョーレンズさんに行ってナイター練習することに。

 このコースは過去に2回走ったことがあります。2回ともぶっつけ本番でレースに挑んでいますが両方2位と相性はかなりいいコース。

 実はこのコース、家から10分かからないところにあります。そこで1回帰宅し、ジョーレンズ用に組んだタイヤを持ってサーキットへ向かいます。走行できる時間は営業時間終了までの3時間・・・。

06-11-16-1.jpg


 今回の練習メニューはとにかくタイヤ!本番で使うタイヤを決定するため、2本の電池を4分走行⇒追い充電で繰り返し使用し、3種類のタイヤを2回ずつ走らせて、
●どのタイヤが良いか?
●新品と1パック慣らしのどっちが良いか?また新品中古の差は大きいか?
をテストします(^^)

テストするタイヤは・・・

①自分的定番タイヤ(硬度+30銀・・・笑)
②国民的定番タイヤ(硬度32R・・・笑)
③ジョーレンズの高使用率タイヤ(硬度27)


の3種類。前回レースで使用したシミズD24Sは今回手に入らないので使用しません・・・。

 まず①をいつもの使用法、ということでフロント白缶半塗りでコースイン。う~ん、思ったより全然普通に走ります。もしかしたら気合い入れてわざわざ他メーカーのタイヤを用意する必要なかったかも・・・。
 次に②(新品)をツイーク⇒白缶でコースイン。さすがにこのタイヤはどこでもフツーに走りますね(^^)ただ、ややアンダーかな?握りこむタイミングが微妙に遅いような・・・。
 ③(新品)も②と同じようなグリップ剤処理でコースイン。コレもやっぱりフツーに走ります(苦笑)ただ、1番べったりした感触。それでいて②よりは小さく曲がる感じです。

 1巡目を終えての感触は、1番良いのが③、次に①、そして②です。ただ、これは走らせやすさの差というか・・・。ラップカウンターを使わなかったのであくまで感覚ですが、タイムはほとんど変わらないように感じます。
  1. 2006/11/16(木) 20:47:50|
  2. Joren’s サーキット
  3. | コメント:0

joren's ムービー

 ジョーレンズでの夜練レポートを書かないといけないんですが、なかなか仕事が忙しくて気力がもちません・・・(--;)

 明日にはレポートしますんで今日はコレでお許しくださいm(_ _)m



 ジョーレンズのコース走行ムービー!地元有力選手の走行ですので、ライン取りなど参考になるかと・・・(^^)
  1. 2006/11/15(水) 20:47:29|
  2. Joren’s サーキット
  3. | コメント:1

Joren's夜練!

20061113215503
 仕事が予定外の定時あがりとなったため、ソッコーで帰宅!

 ジョーレンズ用に組んだタイヤを持って、気合いの夜練に行ってきましたo(^-^)o

 実はレース以外で走らせるのは初めてでしたが、それなりに収穫があったと思います(^-^)

 レポートは明日で勘弁して下さい…(ρ_-)o
  1. 2006/11/13(月) 21:51:34|
  2. Joren’s サーキット
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

パイロン415!

Author:パイロン415!
山口県周南市の旭サーキットがホームコース。
EPツーリング、EPドリフトを中心に活動しています!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。