パイロン君のRC日記

ラジコンを中心としたパイロン415!の日記です。 たまに脱線するカモ!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

買っちゃった♪

 インテレクト4200!バッテリーを買うのは昨年の9月以来。レースもあるということで、思い切って3本買っちゃいました(^^)

06-2-28.jpg

 イーグルが2本にヨコモが1本。

 早速イーグルの2本は充放電してみましたが・・・。

 GP3700マッチドが何か?

 いやはや・・・電池の進化は恐ろしいですね・・・(苦笑)週末はコイツで!

 そして、明日から3月です!
スポンサーサイト
  1. 2006/02/28(火) 21:26:26|
  2. アイテムのお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初見参!焼山サーキット!②

 とりあえず、1回目のタイムアタックでナカナカのタイムが出てしまったので、嬉しいながらもちょっと戸惑う私(苦笑)

 で、今日朝から使ってきた(旭でも使ってきてるので通算では10パック以上使ってますが)ノーマークの左リヤがこんな状態に・・・

06-2-26-6.jpg

とはいってもこれぐらいの破れなら、瞬間でくっつけて負担のかからない側(焼山でいえば右)に入れ替えてしまえばまた全然問題なく走れてしまうのがこのタイヤの恐ろしいところ(笑)ただ、この「破れ」はレース中に突然一気に進行してしまうこともあり、これがまた恐ろしいところでもあります。

 なるべく新品に近い状態でグリップさせれないか・・・。

 てか、ここなら新品から食ったりして・・・?

 ということで、新品を組んで、いきなり使ってみることにします。

●4パック目
 タイヤをノーマーク銀玉の新品に。しっかりサンディングしてバリを取り、中古と同じ処理をしてコースインします。

 ・・・

 無理です(爆)

 いわゆるアンダーオーバー。曲がらないと思ったら巻く、といった感じでまともに走れません。38周8分10秒、ベスト12.45秒。
 ノーマークはどうも新品が上手く走ってくれません。以前鳥取のとあるエキスパートが「ノーマーク使うぐらいならRP」といってましたが、もしかしたら新品を使って、そのまま却下しちゃったのかもしれませんね・・・。
 このタイヤは旭で慣らしてきます(涙)

●5パック目
 ということでタイヤを瞬間で修理したさっきまでの中古ノーマークに戻し、再びタイムアタック。今度はタイムを詰めようと焦る中で、自分がどこでミスしやすいか試してみます。バッテリーはヨコモ3700を充電。

 計測開始。最初の2周はやはりちょっと不安定。そのあとはやはりそこそこ安定して走れます。順調に周回と時間が経過していく中、すごい速さで後ろから迫ってくるマシンが・・・しかも2台。道を譲ります。びっくりしながらも自分は自分のペースを守るように集中。ゴール。
 39周8分03秒、ベスト11.97秒。どうやらこのあたりのタイムは問題なく出る感じ。このパックで2、3箇所、特に自分の走りの甘い部分を発見しました。

06-2-27-1.jpg


 ①で突っ込もうとしすぎてラインが安定しないこと
 ②をオーバーランすることが多く、マシンの向きをしっかり変えれないこと

06-2-27-2.jpg


 ③でマシンを振りすぎていること

 です。これは自分のドライビングに責任があることなので、頑張ってくれているマシンのためにもなんとか上手く走ってあげたいところです。

 今のパックで私を一気に抜いていった2台のマシンは地元のエキスパートの方で、40周前半のタイムで走っているとの情報が(^^;)タイヤはヨコモのようです・・・。

●6パック目
 太陽が隠れ、路面温度が下がってきているようなので、CS22をテストしてみます。
 う~ん、マキマキ(汗)ぶつけないように走るのが精一杯でした・・・。

 タイムは39周8分14秒。ベスト12.17秒。

●7パック目
 日も沈み始め、タイムを取るのはこれを最後、ということにします。タイヤはやはりノーマーク銀玉の中古。今回はコンディショナーを使わず白缶のみ、フロントの塗り幅もちょっと変えてみます。バッテリーはEIJIさんの借り物のGP3700。
 ウォーマーをしっかりかけ、実際のレースを考えてウォーマー取り外し後、2分ぐらいの時間をあけてみます。

 計測開始、先ほどの握りすぎやラインに気をつけながら周回を重ねます。グリップ剤の塗り幅を変えましたが、曲がる感じは損なわれないまま、安定感が増した感じ。ラインを合わせやすくなっています。
 ほぼノーミスで走りきりゴール。39周8分00秒、ベスト11.94秒。今日のベストタイムです(^^)

 これで練習は一応終了。さっき組んだ新品のノーマークをもう一度走らせてみましたが全然だめでした(笑)旭で慣らしてきます。
 手応えもそこそこにあり、充実した練習を行うことができました。練習を終えての悩みどころは、タイヤですかね・・・。地元選手の使っているタイヤは1パックでかなり傷むようなので、なるべくノーマークでいきたいと思っています。今回はあくまでも県外組、ということで(苦笑)

 EIJIさん、地元の皆さんいろいろとお世話になりました(^^)またよろしくお願い致しますm(_ _)m

 今日から色々準備を始めます♪

 06-2-26-7.jpg

  1. 2006/02/27(月) 21:18:56|
  2. 焼山サーキット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

初見参!焼山サーキット!①

 朝早くに家を出発、広島市内で広島のエキスパート、EIJIさんと合流して9時ぐらい?にサーキットに到着しました。

06-2-26-1.jpg

 上手くつながってないところはごめんなさい(汗)

 ちなみに時計回りで、コースは下のようになります。

06-2-26-2.jpg


 路面は粗め。旭よりも粗く、路面を手でたたくと手が痛い・・・。少しとがっている感じです。新品タイヤが1パックでボロボロになる、というのもうなずけます。縁石は低く、思い切って攻めてもマシンに大きなダメージを受けることは少なそうな感じです。

06-2-26-8.jpg

 今回一緒に練習に来たEIJIさん、広島のエキスパートで、最近短大の大先輩であることが発覚(笑)


 今日の練習は、給料日前でタイヤ等も十分に用意できなかったため、タイヤは旭で使うCS22、ノーマーク+30シルバードット(以後銀玉)を使用、あくまでもコースに慣れること、ギヤ比等を決めて来週の前日練習に試すことを減らす、などを目的に練習開始です♪

●1パック目
 モーターはスタンドアップのフラップ2005.ギヤ比は5.35に設定。タイヤはノーマーク銀玉を下地剤と白缶で処理してコースインしてみます。少しリヤの安定感が怪しい・・・ですが、意外にちゃんと走れています。ここ最近で初体験コースの1パック目としてはかなり順調です。

 ちなみに地元の選手はヨコモのタイヤを使用しているようです。

●2パック目
 意外に早くコースに慣れれそう、ということでモーターをレースで使おうと考えているヨコモFLTに交換、ブレーキ感が動きにどう影響するか試してみます。
 タイヤはそこそこ・・・というかけっこう良く走っているノーマーク銀玉のまま。タイヤの減りが少ないため、基本的にはさっきと同じ動きをしてくれるはず。
 今回は走行の前に地元のエキスパートの走りを見て、自分の修正点を確認。そこに注意しながらコースインです。
 ブレーキ感は思ったほど感じません。リヤの安定感がやはり少し怪しいため、アクセルの抜き方を急にしないように注意しながらラインを修正していき、このパックも順調に終了。けっこうイイ感じ・・・かな?

●3パック目
 とりあえず8分間ちゃんと走れそうなので、ここで1回タイムを取ってみることに。バッテリーはフラッシュのGP3700を充電します。ギヤ比、モーター、タイヤはそのまま、グリップ剤の塗り幅だけフロントを半分にしてみます。
 計測開始、最初の2周ぐらいちょっと安定しませんでしたが、その後はそこそこに安定。たまにリヤが抜け気味になるので、そこに神経を集中しながら周回します。
 ラインが多少乱れたりしたものの、転倒はせずにゴール。燃費も問題ないようです。

 ラップカウンターの設置場所を見ると、私のラップカウンターを覗き込んでいたEIJIさんが、ラップカウンターをひっくり返しました(笑)回収してタイムを確認してみると・・・

 39周8分02秒72 ベストラップ11.98秒

 おお!?3パック目にして・・・これって・・・けっこうイケてないですか・・・!?

 続きは明日です(^^)

06-2-26-9.jpg

  1. 2006/02/26(日) 22:41:54|
  2. 焼山サーキット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼山サーキット!

 明日は雨っぽい、ということで今日行ってきました(^^)

 レポートは明日、明後日ぐらいで(^^;)

06-2-25.jpg

  1. 2006/02/25(土) 23:53:32|
  2. 焼山サーキット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近使ってるモノ②

 正確には、使い始めたのは昨年の後半なんですが、使い方がわかってきたのは最近、ということで・・・

06-2-24.jpg


 ノーマーク+30・シルバードット仕様です。

 普通のノーマーク+30との見分け方は、値段の下に貼られたシルバーのシールになります。メーカーさんの説明によると、ノーマーク+30の高温仕様、ということになってますが・・・。
 これが意外に低温でも使えます。今の時期でも太陽がのぞいていればウォーマー併用で問題なくグリップします。

 特徴としては、タイヤの減りが非常に少ない、というのが挙げられます。たとえば旭サーキットでは、ソレックスだと新品しか満足なタイムが出せませんが、ノーマークはタイヤが裂けるまで、新品と同じタイムが出ます。さらに減りが少ないため、8分間のレースでも後半まで熱ダレやブリスターによるラップ落ちがほとんどありません

 今のところ、旭サーキット、龍門サーキットといったアウトドア、中粒コースでは抜群のラップと、タイヤ1個で予選から決勝まで戦えてしまうコストパフォーマンスで、手放せないタイヤとなっています。が、ホビーショップF1のような細粒コースでは、アンダー傾向となりました。

 焼山サーキットで使われているのは、普通のノーマークだそうですが・・・使えないかなぁ・・・実験してみます。
  1. 2006/02/24(金) 20:47:25|
  2. アイテムのお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近使ってるモノ①

 週末、土曜日か日曜日のどちらかに焼山サーキットへ行こうと思っています。土曜日に行ってしっかり練習するか、日曜日にレース路面を体験するか・・・今のところまだ未定です。体調等も伺いながら決定するので、事後報告になるかもしれません。


06-2-23.jpg


 写真はPRO2.stnさんのタイヤコンディショナー、「シナジー」です。使い方は一般的なコンディショナーと同じく、

 塗って⇒温めて⇒拭き取る

といった感じです。低グリップ路面用の「α」と高グリップ路面用の「β」がラインナップされています。今回のレースでは「β」をグリップ剤的な意味合いで使ってみましたが、何も塗らない状態より0.15秒ぐらい速いベストラップを記録していました(^^)正しい使い方は、このコンディショナーで処理した後、そのコースで使われるグリップ剤を使う、ということになります。
  1. 2006/02/23(木) 21:15:19|
  2. アイテムのお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旭レーシング2006開幕戦・2月月例②(予選第3ラウンド、決勝)

 お昼休み中にギヤ比を元に戻し、モーターをエースモーターのカワダに変更。タイヤは温度が上がらない、ということでCS22に戻しました。

●予選第3ラウンド
☆モーター・・・カワダVT(ギヤ比6.07)
☆タイヤ・・・・CS22(ヨコモ037M)・中古
☆バッテリー・・・ヨコモSG1・GP3700

 タイヤは1ラウンド目と同じくシナジーβのフロント半塗り+リヤ全塗り。路面コンディションは気持ち良くなったか、変わらないか・・・。

 スタート。今日はやっぱりCS22。安定したスタートをきります。ベストラップも少し上がって11秒5台。しかし、ラインをつめてもタイムが上がらないため、今日はここまでの路面、と判断しラップを刻むことにします。このヒートもほぼノーミスで走りきり、41周8分5秒。トータルは少し更新しました。予選TQを獲得。2番手にも415を使うHIRO君が続いています。


●決勝
☆モーター・・・カワダVT(ギヤ比6.07)
☆タイヤ・・・・CS22(ヨコモ037M)・中古
☆バッテリー・・・イーグルGP3700

 決勝はトップスタート。今日1日の疑問を晴らすため、CS22は今日始めての塗り物ナシ。実際に変わらないのか実験も兼ねた決勝です。

 決勝スタート!トップをキープしたまま順調にスタート!2番手のHIRO君がしっかり付いてきますが、ラインを詰めてジリジリと離していきます。タイヤのグリップ感はちょっと曲がらない感じ!?ベストラップも11秒7台までしか上がりません。
 油断するとHIRO君に差を詰められるようなので、集中を切らさないまま8分走りきり、ゴール。今年の初優勝となりました(^^)2位は決勝で本来の走りを取り戻したHIRO君3位にはTeshi-R選手との争いを制したNAKA選手が入りました(^^)

 CS22の塗り物はやはり効果があるようで、今回はシナジーβを使用しましたが、練習ではタイヤツイークもいい感じでした。白缶などもグリップが上がるようですが、タイヤのダメージが大きくなるため、フロントの塗り幅も含めて、この辺は選手ごとの判断で選んでもらうようになりそうです。何も塗らなくても基本的にはバッチリ食ってます♪


 今回は商品抽選がくじ引きで、私はHARAインナーをゲットしました(^^)

 次回は3月19日に行われる予定です。3月になれば少しづつ暖かくなってくると思いますので、ぜひエントリーお待ちしています(*^^*)
  1. 2006/02/22(水) 21:01:40|
  2. 旭サーキット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

旭レーシング2006開幕戦・2月月例①(予選第1、第2ラウンド)

 今回は前日の練習者も少なく、当日の天気も良くないということで乾くのに時間がかかりそうなシュガーウォーターの散布もありませんでした。
 朝の練習走行で一応まともにグリップするようにはなっていますがコースレコードうんぬん、という路面ではありません。

●予選第1ラウンド
☆モーター・・・フラップ2005(ギヤ比6.07)
☆タイヤ・・・・CS22(ヨコモ037M)・中古
☆バッテリー・・・ヨコモIB3800

 CS22は何も塗ったりしなくてもバッチリグリップするのですが、実験の意味も含めて、シナジーβをフロント半塗り、リヤ全塗りにしてウォーマーで軽く暖め、冷ましてから出走してみます。

 予選スタート。とりあえずしっかりグリップしていますが、何も塗らなかった時との差は良くわかりません・・・。予選は1ラウンド終了後に出走ヒートの再組換えがあるため、ノーミスを目指して走行、大きなミスはせずにゴール。41周8分8秒。やはり路面グリップが上がってないようで私が昨年11月にマークしたコースレコードの2周落ち。ノーミスで2周落ちるなら、路面というほかはない感じ。全体的にラップが伸びないため、予選暫定トップ。


●予選第2ラウンド
☆モーター・・・フラップ2005(ギヤ比5.75)
☆タイヤ・・・・ノーマーク+30(ライドはんぺん)・中古
☆バッテリー・・・フラッシュGP3700

 暫定トップということで、実験的にピニオンを2枚増やし、ギヤ比を5.75に設定してみます。練習ではここまであげても燃費はまったく問題なし、そのかわりラップも伸びないのであまり意味がない、という感触でした。

 ちょっと太陽がのぞいたので、タイヤをノーマーク+30(シルバードット)に変更。白缶をフロント半塗り、リヤ全塗りにして最大温度のウォーマーで温め、さめないうちにスタートしてみました。

 スタート直後からマキマキ!さすがに温めすぎたのか、路面グリップが上がらないなのか、グリップ剤のなにかを間違えたのか・・・(汗)1分ぐらいすると動きも少し落ち着き、その後はラップを刻んでいきますが、やはりバッチリ安定、とはいかず何回もラインミス。転倒はせずにゴールしたものの、タイムはほぼ変わらず41周8分8秒。ベストラップも変わらず、ピ二オンの枚数を増やした効果もない様子。暫定トップは変わらず。

 ここでお昼休み。

 続きは明日♪

06-2-19-2.jpg

  1. 2006/02/21(火) 22:23:31|
  2. 旭サーキット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すみません(汗)

 旭月例レースのレースレポートを行う予定でしたが・・・。

 今の今まで残業でした(汗)

 ので、明日ということでお許しください・・・m(_ _)m
  1. 2006/02/21(火) 01:07:38|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旭レーシング2006開幕戦・2月月例

 天気も曇りながら1日持ちこたえ、無事開催されました(^^)

 やはり前日の微妙な天気予報、当日の寒さなどもあってエントリーは8名と少なく、23Tツーリングのみの開催となりました。

 結果のほうは・・・今年初の、

 TQ&優勝!

でしたが、やはり人数が少なかっただけに少し寂しいですね~(ToT)

 レースレポートは明日、明後日で書かせていただきます(^o^)

06-2-19-1.jpg

  1. 2006/02/19(日) 22:00:34|
  2. 旭サーキット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホビーショップF1さんの紹介です♪

 今回のレースでお世話になった。ホビーショップF1さんを紹介させていただきます(^^)いかんせん練習、レースの合間に撮影した写真しかありませんので情報不足かもしれませんがお許しくださいm(_ _)m

 場所は福岡県、遠賀郡遠賀町というところにあります(福岡の地理は実は全然わかりません・・・汗)国道3号線から少し入ったラ○ホテル街?の中にあります。

 店内はこんな感じ。

06-2-18-1.jpg

 パーツやバッテリー等、機器類も実に充実した商品ラインナップでした。

06-2-18-2.jpg

 コース利用のお客さんのため?カップラーメンも販売されています(^^)

06-2-16-2.jpg

 ピット。部屋になっていて、空調がバッチリ効いています(^^)テーブル、イス、電源が用意されています。

06-2-14-3.jpg

 コース。インドアのため、基本的に高グリップがキープされていますが、気温、湿度で多少の変化があるようです。

 料金は走行時間によって細かく設定されていますので、お店で確認してみてください。初めての方は半額、レースにエントリーすればレース前日の練習は10%引きなど、いろいろな割引があります(^^)

 店長(マンセルタケさん)も実に話しやすい方で、バッテリーの話等、いろいろ参考になる話を聞かせていただきました(^^)
 また是非お世話に(近いうちに!)なりたいと思います。よろしくお願い致します!

さて、明日は旭模型の月例レースですが・・・天気予報も微妙・・・。人が集まるかな・・・(汗)
  1. 2006/02/18(土) 21:25:24|
  2. ホビーショップF1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セット書くの忘れてました(汗)

 今回のレースのセットですが、以前紹介した旭の基本セットから、

①バネを フロント テックブルー ⇒ テックホワイト
       リヤ   テックシルバー ⇒ テックグリーン

②リヤサスブロック後ろ側を 1C ⇒ 1D(リヤトー 2° ⇒ 2.5°)

③車高を前後とも 5ミリ ⇒ 4ミリ、それに伴いリバウンドが自動的に増えます。

④フロンとスタビを レッド ⇒ イエローに

⑤キャンバーを前後とも 0.5° ⇒ 1°に

変更して挑みました。動き的にはかなりいい線までいってたと思います。
  1. 2006/02/17(金) 22:29:47|
  2. ホビーショップF1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホビーショップF1デイレース⑤ (決勝)

 さて、いよいよ決勝の組み合わせが貼り出されました。

06-2-17-1.jpg

 3番グリッドからのスタートです。

 バッテリーはひとつ残ったヨコモIB3800。今回はタレとかは気にしないでいいはずなので、3位以内を目指していざ決勝です!

●決勝Bメイン
☆モーター・・・ヨコモFLT(ギヤ比5.79)
☆タイヤ・・・・エメラルド(ゼノンアクア)・6パック目
☆バッテリー・・・ヨコモIB3800

 順調にスタート!先頭の2台になんとかついていきますが、後ろから順位を上げてきたマンセルタケ選手が激しくプレッシャーをかけてきます。ラインを乱しながらもなんとか抑え続けていたんですが・・・。とうとう耐え切れずにパイロンに乗って転倒!!4位に落ち、上位との差も開いてしまいました。
 ここで気を取り直し、周回を重ねていきます。・・・が、ストレート真ん中で転倒していたマシンが目に入らずクラッシュ!強烈なクラッシュ音がサーキットに(汗)・・・すみません(涙)
 どうやら、転倒していたマシンはこれでリタイヤとなってしまったようです。音が音だけに自分のマシンも無事ではないと思い、マシンをコース脇に寄せます。

 リタイヤ・・・。

 マシンが次々と通り過ぎていく中、自分のマシンは逆向きに止まってたので、向きを戻そうとマシンを動かすと・・・。

 あれ、ちゃんと走る(爆)

 普通に走りました(爆)コントロールラインを通過すればポンダーもちゃんとカウント。この周回は29秒でした(涙)

 で、そのまま問題なく走り続けて、ゴール(笑)最終的には4位でゴールしてました。ちなみにIDE君が3位に入賞です(^^)

06-2-17-3.jpg


06-2-17-5.jpg

 入賞者にもらえるシール。パーフェクトウィンにだけ与えられるシールなど、いくつか種類があるみたいです。

06-2-17-2.jpg

 Aメインは吉牟田選手が逆転優勝しました。おめでとうございます\(^o^)/


 予選終了時に吉牟田選手(なんと旭のタミチャンプfl@tさんと学生時代の同級生だそうです!)と少しお話をさせていただきまして、F1ではほとんどの方がインテレクトを使用しているみたいなのでなぜか聞いてみました。

 ・・・

 GPでは最終ラップが相当きついそうです(爆)

 これで今回のレースは終了。抽選会ではエクセルのダッジⅡボディが当たりました♪ので、IDE君に預けました(笑)よろしくお願い致します!

06-2-17-4.jpg


 帰りの夕日がまぶしかった・・・。ほとんど寝てたやん、ってIDE君に怒られそうですが(爆)

 以上で今回のレースレポートは終了です。非常に路面グリップも高く、設備も充実した楽しいコースでした。燃費がきつかったので今度はインテレクト、またはGP4300を用意していきたいと思います。

 明日はホビーショップF1さんの紹介をさせていただきます(^^)
  1. 2006/02/17(金) 20:46:07|
  2. ホビーショップF1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

パイロン415!

Author:パイロン415!
山口県周南市の旭サーキットがホームコース。
EPツーリング、EPドリフトを中心に活動しています!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。