パイロン君のRC日記

ラジコンを中心としたパイロン415!の日記です。 たまに脱線するカモ!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は撃沈(-_-;)

20090719175109
20090719175100
龍門サーキットで行われた

「しんのすけのまんぷくR/C杯」に参加してきました(^O^)

結果は、

23Tクラス 参加13名 予選3位 → 決勝6位

でした(;_;)

好調な滑り出しだった予選第1ラウンドが、電波トラブルと思われるマシン停止でリタイヤ(汗)

第2ラウンドになんとかタイムを残して予選3位となりましたが…

決勝は色々小細工を試みて挑んだ結果、スタート直後の1コーナーで…(笑)

なかなかコントロールタイヤをうまく使いこなせませんね(^_^;)またもや練習あるのみです!
スポンサーサイト
  1. 2009/07/19(日) 17:48:24|
  2. 龍門サーキット
  3. | コメント:0

レポート♪

●朝練習
 平日の前準備で、スタンドアップとMAX、2つモーターをコミュ研、メンテしておきました。

 セットは先週の旭セットから、ボディをタミヤレガシィに変更。いまだに頼ることの多いボディです(-_-;)

 まず朝1パック目はMAXストック(26000回転、10.5A/6V)でコースインしてみましたが、モーターのブレーキがきつく、スパッとリヤが出てしまいます。そこでMAXストックは早々にあきらめ、スタンドアップ型のモーター(26500回転、6.3A/6V)に変更したところ、動きが落ち着いたため、こちらで行くことに。
 タイヤは先週の旭で使用したものが好感触でしたが、レース中に裂けそうだったため、今回用に組んで3パック慣らしを行ったタイヤを使用します。ただしこちらは、朝の時点では少し曲がらない感じがしました。


●予選1ラウンド目
☆モーター・・・モーターマニア23T(ギヤ比4.65)
☆タイヤ・・・シルバードット(5パック目、HPIソフト)

 天候が思ったほど快晴!というわけではなく、路面温度もいい感じ。マシンは中盤から右コーナーでマキ気味になった以外は快走し、暫定TQとなりましたヽ(^o^)丿

●予選2ラウンド目
☆モーター、タイヤは同じ(タイヤは6パック目)

 天候が回復し、気温がかなり上がってきましたが、マシンは基本的に変更なし。1ラウンド目の中盤で発生した右コーナーでのマキ気味が気になったため、ちょっと実験的に、左フロントのグリップ剤だけ塗り幅を減らしてみました。
 それが功を奏したのか、それとも動きに慣れたのかこのラウンドはベストこそ上がらないものの右コーナーでのマキもあまり大げさにならず、全体的にタイムが伸び悩む中、ひとり順調にタイムアップ。TQ確定となりました。

●決勝
☆モーター、タイヤは同じ(タイヤは7パック目)

 予選の結果だけ見れば、スタートで失敗しなければ優勝はかなり近い感じ。問題は右マキぐらいなので、とりあえず2ラウンド目で好結果だった左フロント塗り幅減らしはそのまま実行。他は変更なしで決勝に挑みます。

 決勝スタート。1周目を順調にトップで周回。ここから逃げ切り態勢・・・と行きたいところですが2周目から例の右マキが発生。2番手のIcchan選手を引き離せません。つかず離れずの展開のためしばらくガマン・・・していたら3分ぐらいから突然マキがおさまったため、そこからジワリジわりと差を広げ、ゴール。優勝となりましたヽ(^o^)丿


 7月?には足立選手を迎えてのレースが行われるそうです。コントロールタイヤがあまり得意ではない私は今のところ参加するか微妙ですが、とりあえず明日から、また練習の日々ですヽ(^o^)丿

  1. 2009/06/01(月) 21:50:02|
  2. 龍門サーキット
  3. | コメント:3

龍門レースに参加してきましたヽ(^o^)丿

 昨日は昨年秋以来、半年以上ぶりとなる龍門のレースに参戦してきましたヽ(^o^

 結果は、

 23Tクラス  参加12名  予選TQ  ⇒  優勝
でしたヽ(^o^)丿

 久しぶりのブラシモーターでのレースで、朝イチは??な感じでしたが、レースが始まると快調に走り、優勝となりました(^o^)

 今回、初参加の方もたくさんいらっしゃいましたので、あとで簡単にレースレポートを書きます!少しでも参考になれば・・・と思います(^-^)

  1. 2009/06/01(月) 20:59:34|
  2. 龍門サーキット
  3. | コメント:0

今日は龍門カップでしたヽ(^o^)丿

 今日は龍門サーキットで行われた龍門カップ(秋)&PRO2カップに参加してきましたヽ(^o^)丿

 私は龍門カップとして行われた23Tクラスに参加してきましたが、結果は

 参加10名  予選3位 → 決勝2位

でした(^o^)

 練習から好調で予選第1ラウンドでは暫定トップでしたが、路面グリップの上がった2ラウンド目に調子に乗りすぎてミス。総合3番手となりました。

 決勝は2番手に上がった後予選と同じところでミスをし、マシンのバランスが崩れたのかタイムが上がらないまま2位キープでゴールとなりました(-_-;)

 好調だっただけに残念ですが、今回は龍門をホームコースとする地元勢も好調でしたから、好調同士なら地の利、ということで仕方ないかもしれません(-_-;)


 次は旭レーシング月例10月!・・・の予定!?
  1. 2008/10/19(日) 22:02:58|
  2. 龍門サーキット
  3. | コメント:0

ワークスチャレンジレポート(^o^)③

 それでは、最終回は吉岡選手&マシンの紹介ということでヽ(^o^)丿

 レース当日の朝、写真を撮影させていただきましたヽ(^o^)丿

08-9-14-4.jpg

08-9-14-3.jpg

 サイクロンTCは、特に特別なモディファイもなく、普通でした(^^;)セッティングもコントロールタイヤに対しての特別な変更はないそうです(マシンそのものがイベントレース用、とのことでしたので、大会等で使用するマシンとは違うのかもしれません(^^;))

 決勝終了後、吉岡選手のマシンをドライブさせていただくことができましたが、特に直線がスゴイ!とかコーナーが速い!ということもなく、普通に良く走るマシンといった感じでした。自分のマシンの状態がいい時と特に変わらない感触でしたから、6秒は完全に腕の差、ですね(@_@;)

 これでワークスチャレンジのレポートは終了です。これから秋に向けて様々なイベントレースがあるようですので、また練習します!
  1. 2008/09/18(木) 21:12:43|
  2. 龍門サーキット
  3. | コメント:0

ワークスチャレンジレポート(^o^)②

●予選第2ラウンド●
☆タイヤ・・・コントロール(2パック目)
☆モーター・・・ハイブリッドMAXストック(進角チョイ進め、ギヤ比4.6)
☆ボディ・・・LX-250

 予選2ラウンド目は、タイヤのグリップが明らかに落ちるため、まずタイムの更新は無理(-_-;)

 万が一第1ラウンドで吉岡選手に迫るタイムが出ていれば、決勝に向けて第2ラウンドをキャンセル!なんて作戦も考えていたのですが、正直バトルできる感じではなく、予選の2番手もほぼ確定で予選重視の私的にはここでひと満足できていたため、2ラウンド目は走らせ方の変更を中心にして、決勝へ向けたテストをしてみることに。

 まず、ボディをレガシィよりは曲がらない感じのLX-250に変更。それからピニオンを1枚減らしてギヤ比を4.6にします。狙うのは早目に抜いてリヤのスライドを抑えながらゆっくりしっかり曲がる走らせ方ヽ(^o^)丿

 予選スタート。ドライビングは1ラウンド目よりずっと冷静に(^^)早目に抜いてなるべくインを走るように心掛けていきます。
 残念ながらこのラウンドもやはり吉岡選手は独走状態。2番手以降は接戦となりますが、マシンは曲がらないながらも安定した走行を続け、このラウンドも2番手ゴール。予選2番手が確定となりました(^^)


●決勝●
☆タイヤ・・・コントロール(3.5?パック目)
☆モーター・・・ハイブリッドMAXストック
☆ボディ・・・タミヤレガシィ

 タイヤが3.5パック目、となっているのは決勝前にライン取りの変更を試みるべく10周程度の練習走行を行ったため。これで1ヶ所、アクセル全開で曲がれるのに抜いてしまっていた部分を発見しました(-_-;)決勝は順位のキープもそうですが、他の選手が見た吉岡選手のライン取り(結局予選、決勝と同じ組だったため、直接は見れませんでした・・・涙)を意識して、数か所のラインを今までと変えて走ることにしました。

 決勝スタート!

 コーナーを2つこえたあたりで吉岡選手との差がいきなり開き・・・(-_-;)

 その後は後方から追い上げてくる選手から逃げるのが精一杯でした(-_-;)ライン取りの変更はイメージ通りに行えましたが、タイヤのグリップも落ち、マキ気味になったマシンではタイムの方にはつながりませんでした(^^;)

 結局決勝は2位でゴール。吉岡選手賞典除外、ということで私が一応1位ということになりました。もうちょっとバトルに持ち込めていれば両手を上げてバンザイ!なんですが、今回は腕の差を思い知らされましたね~(@_@;)

 これでレースは終了♪抽選会でHBのツールバッグをゲットして帰りましたヽ(^o^)丿

 明日は、吉岡選手&マシン紹介をヽ(^o^)丿

08-9-14-2.jpg
08-9-14-1.jpg
08-9-14-7.jpg
  1. 2008/09/16(火) 21:54:51|
  2. 龍門サーキット
  3. | コメント:0

ワークスチャレンジレポート(^o^)①

 朝7時半に現地着。久しぶりのイベントレースということもあり、最近の山口のレースでは見られないぐらい人が集まりましたヽ(^o^)丿

 ピットを広げてから、一昨年の全日本以来久々に会う吉岡選手、それから元ジョーレンズの常連(笑)で、HPIに就職上京していた横○ン君とあいさつ、談笑しました(^-^)
 そういえば一昨年の全日本で撃沈したのがサイクロンにチェンジするきっかけでしたね~。今回はイベント直前に416にチェンジするという非常に間の悪い展開ですが(苦笑)

 前日は雨で数パックしか練習できなかったそうですが、龍門はレイアウトそのものが難しくなく、有力な遠征組だと当日入りでも優勝争いをして帰りますから、タイヤのノウハウを探る必要がない分を考えると、吉岡選手には十分かな?とはいっても地元勢としてはしっかり練習をしてきたわけですから簡単には引き下がれません(^^)


 ということで朝の練習。

 1パック目予想外のマキ気味で、旭セットに戻していたマシンをコントロールタイヤ用に探ってきたセットに変更。といっても車高を前後とも0.5~1ミリ下げただけ。しかしこれだけで安定感がグッと増し、2パック目にはレースできる、という状態になりました(^o^)


●予選第1ラウンド●
☆タイヤ・・・コントロール(新品)
☆モーター・・・エクストリームのMAXストック(進角ほんのチョイ進め、ギヤ比4.45)
☆ボディ・・・タミヤレガシィ

 事前テストの感触では、コントロールタイヤは新品が明らかにグリップする、ということで予選は2回ありますが1ラウンド目が勝負!

 予選の組み合わせは吉岡選手+IDE君+龍門がホームコースの有力選手といった豪華メンバー。しかもスタート順が吉岡選手の前という(苦笑)しかし、道を譲ることなく走り切ればTQのチャンスもあるわけで、気合が入ります!

 予選スタート!最初の数周、気合の入りすぎでストレートエンドのオーバーランを連発(苦笑)しかしとりあえず順調なスタート。後方の吉岡選手がジワリジワリと差を詰めてきていますがまだまだ逃げれる感じ!

 ・・・と、気合いが空回りしてストレートエンドのオーバーランをまたもや連発(涙)ここで一気に差を詰められ、インフィールドの前半で吉岡選手にパスしてもらい追いかける展開に。しかし、このヒート全体的に気合が入りすぎていたため、インフィールドでも小さなミスを連発してタイムロス。後半はミスなく走れた周回がほとんどなく、最終的には6秒近い差をつけられてのゴールとなりました(@_@;)
 ミスをせず落ち着いた走りができれば差は1,2秒縮まったかもしれませんが、腕の差からかインフィールドの速さが別次元(@_@;)

 1ラウンド目を終えて予選2番手はキープしたものの、吉岡選手は遠~く~に行ってしまった感じです(-_-;)

08-9-14-6.jpg
08-9-14-5.jpg

  1. 2008/09/15(月) 22:27:41|
  2. 龍門サーキット
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

パイロン415!

Author:パイロン415!
山口県周南市の旭サーキットがホームコース。
EPツーリング、EPドリフトを中心に活動しています!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。