パイロン君のRC日記

ラジコンを中心としたパイロン415!の日記です。 たまに脱線するカモ!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遠征終了!

 2006年の全日本2次予選以来3年ぶりのワンガンサーキット!土曜日から現地入りして練習、そして日曜日の月例レースに参加してきましたヽ(^o^)丿

 結果は、

 23TEXP&S-EXPクラス  参加34名  予選12位 ⇒ 決勝Bメイン2位(12位)

でした(-_-;)

 前日練習で、地元タイヤがそれなりに走ってしまったため、アドバイスされたタイヤの組み合わせを試さず本番も地元タイヤで挑みましたが、気温と路面の上昇で失速感が大きくなりタイムが伸びず。午後から太陽が隠れたおかげで多少のタイムアップをしましたが、

①ラウンド目・・・20周0秒で21(20?)位
②ラウンド目・・・21周8秒で12位
③ラウンド目・・・21周3秒で9位

という予選内容。3ラウンド中2ラウンドのポイント合計ということで予選12位となりました。

 決勝は一時トップに立ちましたが、いつもならAメイン!という選手の圧倒的な走りにあっさり逆転を許し、2位に終わりました・・・(@_@;)

 上位選手のほとんどがS-EXPクラス、ということでいちおうEXPクラス2位、というリザルトに終わりましたが、Aメイン選手との走りのレベル差をかなり痛感しました。
 全体的にタイムが接近しており中団は2~3秒以内に10人近い選手が並ぶ状態。ポイント制でラウンドごとの順位が重要になるため、1秒のロスにも気が抜けず、今の私の力ではある程度の練習量を稼がないと上位に食い込むのは難しそうです・・・(-_-;)

 久々に緊張感のあるレースを楽しむことができました♪上位、Aメインに食い込もうと思うとちょっと走り込みが必要な感じですが、また時間が取れるときに参加してみたいと思います。

 久々にお会いした皆様、運営者様、お疲れ様でした!またよろしくお願いいたしますヽ(^o^)丿
スポンサーサイト
  1. 2009/05/04(月) 00:23:50|
  2. WANGANサーキット
  3. | コメント:0

2次予選~予選終了~

●第3ラウンド(路面温度43.8℃)
☆モーター・・・ヨコモFLT(5.31)
☆タイヤ・・・ノーマーク+30銀(ボンバーレッド・7パック目)
☆バッテリー・・・GRID4200銀

 ノーマークのままでもっとグリップさせることはできないかと、下地を塗ってみることに。過去に試したことがあるのはシナジーαだけなのでコレを使用。毎パックコミュ研していることもありモーターが音を上げる気配はないのでピニオンを増やしてみます(ちなみにワンガン店長のお勧めは5.2あたりだそうです)。

 組み替えが行われて6番手スタート。曲がる感じは下地ありなしであまり変化はなさそう。このラウンドはマシン以前に私がミスを連発してしまい、6分過ぎにコース大外を走った時点でタイヤがまったくグリップしなくなり走行を中止。ベスト14.157秒。

●最終ラウンド(路面温度未計測)
☆モーター・・・ヨコモFLT(5.31)
☆タイヤ・・・ノーマーク+30銀(ボンバーレッド・8パック目)
☆バッテリー・・・GRID4200銀

 最終ラウンドということで、今日のまとめ的な走りを目指すことに。

 時間が許すなら、
 ●レッドドットだとどうだったか?
 ●インナーは037Mでも良かったかも?
 ●そもそもソレックスでしっかり走れないと方向性が間違っていないか?
といったあたりを詰めていきたかったのですが、やはり遠征ではそこまでの時間は取れませんでした(^^;)

 今回はあまり効果を感じなかった下地は使わず。白缶を全塗りにして軽くウォーマーをかけます。

 6番スタート。

 いきなりストレートエンドの緑石にのってハーフスピン(汗)

 やっちまった、と思いましたが始まったばかり。気を取り直してコースに復帰します。マシンの曲がりは基本的に変化なし。ですが、朝から地元選手のラインやアクセルのタイミングを穴が開くぐらい見ていた成果があったのか特に外周の走行ラインがいいところで安定してきました。GRIDバッテリーもよくパワーが出ていて、ストレートは地元選手より速いように感じます(^^)

 途中、攻めすぎて2度の転倒をしてしまいますが運良く大きなロスにはならず。タイム的にどれくらいのペースで走っているのかはまったくわかりませんが、他の選手と大きなタイム差にはなっていない様子。

 8分経過。コントロールラインを通過しますがゴールのコールがありません!34周キタ!?ん!?って感じでゴール。

 34周8分14秒、ベスト14.187秒。

 総合6位。

 これですべての予選が終了。全日本選手権の参加申込書を受け取って帰宅となりました。

 帰りもむーみんさんの運転で広島へ。広島で夕食を食べて解散し、山口へ帰還しました・・・。

 最終的にノーマークで走ってしまったところが方向的にどうかな?というところは最後まで引っかかりましたが、タイム的には満足の行く結果で終了することができました。また練習、月例レースに行ってみたいと思います(^^)

 参加されたみなさん、お疲れ様でした!

HI350014.jpg

  1. 2006/06/16(金) 06:10:32|
  2. WANGANサーキット
  3. | コメント:0

2次予選~予選前半~

 当日は朝6時半ぐらいに到着。エントリー費とJMRCAの会費を払ってエントリー完了。スポーツマン参加者は12名。

 ・・・12名!?

って感じでした(^^;)来る予定が来れなかった、という方もいらっしゃったようですが、それを含めても20名に届かなかった様子。

 確か毎年10名が通過だったはずですから・・・。

 ほぼ通過確定じゃないですか(爆)

 それはさておいて(笑)せっかくのワンガンここでちゃんとしたタイムを出して自分に自信をつけたいところです。
 レイアウトはやはり通常のレイアウト。地元の選手は練習やレースで散々走っているはずですからさすがに1日の練習でそれより速く、ってのは無理でしょう。どこまでついていけるか、です。目標は34周!

HI350010.jpg


●第1ラウンド(路面温度33.5℃)
☆モーター・・・ヨコモFLT(5.44)
☆タイヤ・・・ノーマーク+30銀(ボンバーレッド、6パック目)
☆バッテリー・・・インテレクト4200(イーグル)

 グリップ剤は白缶をショルダー部分だけ残してほぼ全塗り。5番手スタートで順調に周回を重ねます。前半はソレックスやRPに比べてラップが上がりませんが、後半は明らかにノーマークのほうがラップ落ちが少なく前半の遅れを取り戻す感じ。まだ様子見の選手もいるようで2番手ゴール。

 33周8分1秒、ベスト14.146秒。

 総合5番手。トップの選手は34周の8分6秒あたりのようです。さすがに速い!

●第2ラウンド(路面温度42℃)
☆モーター・・・ルナFY-L(5.44)
☆タイヤ・・・RP30新品(HPIホイール、ライドオレンジ)
☆バッテリー・・・GRID4200白

 1ラウンド目のタイムがまたもや8分1秒だったこともあり、タイヤの限界ではないか?ということでちょっと他のタイヤを試してみることに。地元選手が使用しているRP30。路面温度的にちょっとキツイかもしれないとのことですが・・・

HI350011.jpg


 グリップ剤はアドバイスに従いツイークのみ。

 2番手スタート。

 ん~確かにストレートエンドのコーナーで曲がりこみますが、全体的にヌルヌルッとした感触。マシンの向きが変わるまでにワンテンポ間があるというか・・・。で、後半は熱ダレと磨耗で曲がらなくなりゴール。

 33周8分7秒、ベスト14秒2台。

 総合は6番手に。

 トータルはともかくベストもノーマークより遅かったため、路面温度の上昇も考えて残りの2回はノーマークで行くことに決定!

 昼食をはさんで残り2ラウンドです・・・。

  1. 2006/06/15(木) 22:35:51|
  2. WANGANサーキット
  3. | コメント:0

2次予選~前日練習②~

 ソレックスがうまくグリップしなかった(カサカサ新品のせいかもしれませんが・・・)ため、迷宮入りの予感が漂ってきました・・・。

 ここで、ノーマークを中心にしていくことを決断!

 先ほど使用した中古タイヤはさすがにもらい物ということもありフロントが少し裂け始めていました(多分20パックは使ってますが)ので、新品を1つ組んで夕方までに慣らすことに!

 インナーはボンバーレッドを選択。037Mは2年前にソレックスに組んだとき1周ずっと「キュルキュル・・・」と鳴り続けていたため恥ずかしいので却下(^^;)

 どんどん走らせて慣らしを進めるため、モーターを連続運転が可能なスタンドアップ型に交換。練習用のGP3700を何度も充電して夕方までに約5パック、慣らしを行いました。最初は15秒前半だったラップも5パック目ごろには14秒2台に。

 ラストパックに慣らしを終えたタイヤでタイム計測を行いましたが、タイムはまたもや33周1秒。どうやらここが明日の壁になりそうな感じです。

HI350005.jpg


 結局練習終了は夜8時。

 9時過ぎにホテルにチェックインし、食事の後にワールドカップを見ながら異音の大きくなったフロントユニバのグリスアップとデフのメンテを行いました。
 途中む~みんさんが部屋に遊びに来てくれたんですが、メンテ終了後に布団に横になったところ爆睡寸前に(苦笑)せっかく来てくれたのにたいした会話もできず申し訳なかったです(^^;)

 何とか入浴だけは済ませ、明日に備えて眠りにつきました・・・。
  1. 2006/06/14(水) 20:48:24|
  2. WANGANサーキット
  3. | コメント:4

2次予選~前日練習~

 今回は、なんとむーみんさんが運転手をしてくださり、むーみんさんの愛車エスティマに俺とIDE君の荷物を積んで9時前ぐらいに広島を出発。
HI350004.jpg


 11時過ぎにWANGANサーキットに到着しました(^^)
HI350006.jpg


 早速ピットを設置し、練習を開始!

 まずは2年ぶりのワンガンということでコースの感じを思い出すべく中古のソレックス36Rを装着してコースイン。まずまずの走りで終了。ベストラップは14秒8台。

 どうやらソレックスで問題なく走れそう。ですがどうしてもやってみたいタイヤがあるので早めに実験してしまおうと、2パック目にTeshi-Rさんから拝借してきたノーマーク+30シルバードット(ミラージュの赤いインナーらしい・・・)を装着、グリップ剤を地元コースと同じように半塗りにしてコースインしてみます。

 ・・・!?

 全塗りにしたらイケるんじゃない!?

 ということで3周で撤収、グリップ剤を全塗りにして再びコースインしてみます。

 !!

 イケるじゃん!

 ベストラップは一気に14秒3台にアップ!

 そこで次のパックでノーマークのままタイムを計測してみると33周8分1秒がでました!今回の目標が34周。34周に入れば地元の月例レースでもAメインに入れる可能性がある、というタイムですからいきなり上出来です(^^)

 一気に悩ましくなりました・・・。そこで次はソレックスの新品を走らせてみることに。

 取り出したのはこれまたTeshi-Rさんから拝借してきた新品の36R。ボンバーレッドを入れて組んだまま、1年ぐらいTeshi-Rさんの愛車の中で眠っていたそうで、表面はカラカラな感じです(笑)これにTNレーシングのコンディショナー(ブルー)を塗ってウォーマーで温め、コースインしてみます。

 ・・・!

 食わん!

 ベストラップは15秒台。まったく曲がっていきません。タイヤが古かったからなのか、セットやグリップ剤が合わないのか・・・。このままでは36Rで明日の予定を立てるのはしんどくなってしまいました。

 地元選手は曇りぐらいの天気ならRP30を使用しているようですが、新品しかタイムは出ないそうで、さすがに明日の予選分のタイヤを買い揃えるお金はありません。

 ということは・・・

 ノーマークで行くしかないかぁ!?


 続きは明日です♪

 
  1. 2006/06/13(火) 22:37:29|
  2. WANGANサーキット
  3. | コメント:5

2次予選・・・

 天気が持ちこたえるか、という予報でしたが結局雨は降らず、無事2次予選が終了。先ほど帰宅しました。

 結果ですが・・・

 参加12名 総合6位

でした。ってか、参加者が12名しかいませんでした(^^;)数年前は30人ぐらいはいたはずですが・・・。まあ、地元のレースの参加者の減少具合を見れば仕方がないことなのかもしれません・・・。
 レイアウトは通常のレイアウトでした。前日練習の早い段階からそこそこのタイムがでて、このままタイムを伸ばせば・・・と思いましたが結局思うようにタイムが伸びず、予選の最終ラウンドでなんとか34周に入れるのが精一杯でした。

 一応予選通過、ということですが参加できるかは会社の休みがとれるか、ですね(^^;)なんとか参加したいとは思っているのですが・・・。

 そうそう、

 結局あのタイヤで走っちゃいました(爆)

 レポートは明日からで!
  1. 2006/06/11(日) 23:02:24|
  2. WANGANサーキット
  3. | コメント:1

プロフィール

パイロン415!

Author:パイロン415!
山口県周南市の旭サーキットがホームコース。
EPツーリング、EPドリフトを中心に活動しています!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。